建設業界は求人を出している企業も数多い|自分に合った職場を探そう

職業

建物作りのプロ

仕事

建築業の給料というのは、事務所や請け負う仕事の内容によって大きく変わってきます。また、建設業界でも様々な仕事内容に分かれているため、貰える給料もバラバラです。やりがいを感じる建設会社を選択しましょう。

» 詳細へ

建築士のお仕事

握手

建築事務所は数多くあります。そういった建築事務所選びが、今後の自身の建設家人生を大きく左右すると言っても過言では無いでしょう。良い上司を見つけ自身の糧にしましょう。

» 詳細へ

建設のやりがい

仕事

建設事務所はクライアントによって様々な依頼を受け、仕事をしています。また、下請け会社が建築基準法に違反していないかなどのチェックも行ないます。やりがいを見つけ邁進しましょう。

» 詳細へ

建設界のルーキー求む

女性

建築事務所と一言でいっても大なり小なり規模が違います。全国の主要都市に支社があり、何百人もの建築士が在籍している大手の建築事務所から、所長と所員数人という建築事務所もあります。中には一人で経営している建築事務所もたくさんあります。大手の建築事務所に勤務すると、手がける物件も規模の大きい建築物が多くなります。公共建築物や大規模なビルやマンションなどそういった建築の設計をしたいなら大手の建築事務所がおすすめです。しかし、それだけ大規模な仕事ですので建築に関する知識もかなり必要になります。大手の建築事務所の求人は新卒なら一から育ててもらえると思いますが、中途採用の求人となると建築の経験と実績がある程度ないとなかなか入るのは困難です。中規模の建築事務所というのは、数十人の所員がいる建築事務所です。
中規模の建築事務所は全国に事務所があるわけではなく東京・大阪ぐらいでしょう。小規模の建築事務所となると10名以下の数人規模の事務所です。それぐらいの建築事務所というのはたくさんあって、中には個人経営の事務所も多いようです。

個人経営の建設事務所でも、大手の建設事務所でも、入社したら沢山勉強することが大事になってきます。大手の建設事務所では、給料は良いかもしれませんが、新人の教育に手が行き届かない可能性も出てきます。そうすると個人経営の建築事務所で一から指導された方が、後々大きな財産になるかもしれません。そういったメリットデメリットをしっかりと調べましょう。

Copyright© 2016 建設業界は求人を出している企業も数多い|自分に合った職場を探そう All Rights Reserved.